忍者ブログ

うっかりユーキのメモ帳 (旧アニ妻ぶろぐ。)

4年前に消えたブログを少しずつ復旧しつつ、たま~に新しい日記も書きますが、育児で多忙なため、大したことは書けません。

   2017

1022
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

   2009

0603
*以下、2009.6.3の記事を2016.8.20に復活したもの。元のタイトルは、「国立メディア芸術総合センターに賛成です!【その2−A】日本アニメの力と麻生首相の戦略、そして中韓の野望・・・」 でした。

今となっては情報が古くなっている箇所が多々あることでしょう。ニュースソースのリンク切れをキャッシュ等に差し替え済み。文章に一部修正あり。



国立メディア芸術総合センターに賛成です!【その1】夫の意見
の続きです。
今回は私の考えを資料つきでまとめていきます。
長いですが、がんばって全部読んで頂けるとうれしいです(^^)

当ブログは、コンテンツ産業の中でもとりわけ“アニメ屋さん”を応援しておりますので、アニメに関する資料等を中心に、「国立メディア芸術総合センター」に賛成する理由を述べます。
 ・09.6.4更新(文化庁の日本芸術HP試験運用開始のニュースを追加)
 ・09.6.5更新(日本アニメの力が分かる動画集の一部を差し替え)



日本のコンテンツ(アニメ・マンガ・映画・ゲーム等)は、決して「くだらない物」ではありません。経済効果のほか、日本の好感度向上や、観光などにも大きな影響力をもつ「産業」「文化・芸術」です。

まずは、その市場規模や影響力について、知って下さい☆^^
アニメ下請け、ヘルプ!経産省が育成指針
(2009.3.22産経 ※魚拓)
(抜粋)日本のアニメの市場規模は約2兆円を超えるといわれて、日本とアニメを組み合わせた「ジャパニメーション」の言葉さえ生まれるほど高い評価を受けている。だが、韓国などの海外勢の追い上げも激しくなっており、今後競争は激化することが予想される。しかし、制作現場の実態は小規模業者が大半を占め、発注元から極端に低い制作費を押しつけられるなど“下請けいじめ”が行われているとの訴えが同省などに寄せられている。

日本アニメが大人気 中国アニメ産業の障害は?
(2009.4.4 サーチナ中国情報局 ※元ソース消失のため2ch魚拓
(抜粋)米国アニメ産業の輸出額はコンピューター産業に次ぐ、2000億ドル規模にまで成長している。日本が米国に向けて輸出するアニメ産業の規模は、同じく日本が米国に輸出する鉄鋼産業の4倍の規模に達している。我々もアニメ・漫画産業が一大産業となる時代を迎えつつあるが、専門家は、中国産の「優秀なスター」の不在は、中国におけるアニメ・漫画産業の発展を阻害する障害となるとしている。米国や日本の例を見れば分かるとおり、「優秀なスター」の存在こそが制作における最大のカギとなるのである。

日本のコンテンツ産業の世界進出

(gooリサーチ)
(抜粋)ここに来て世界各国で、従来よりもマニア度の進んだ日本のマンガや風俗が脚光を浴びるようになった。こうした現象は、単独で見た場合には大きなビジネスにはならないかもしれないが、その影響は測り知れないものがある。
(略)(政府の)知的財産戦略本部・コンテンツ専門調査会の報告によれば、「ポケットモンスター」は国内だけでもアニメ、映画、玩具、衣料用品などで1兆円の効果を生み出し、さらに海外進出をしたことで波及効果の合計は約2兆円に達したとの試算があるという。さらに、コンテンツが海外で受け入れられることにより、たとえば外国人観光客の来日増加による観光産業への貢献、あるいは日本に対する好感度増大といった現象も含めて考えれば、その効果は莫大なものとなるだろう。
日本のコンテンツが世界で注目を集めている今こそ、日本のブランドを世界に定着させ、コンテンツ産業を21世紀の日本を支える重要な産業に育てるチャンスなのである。

産業レポート:日本のアニメーション産業の動向
(2005.6 日本貿易振興機構JETRO ※消失?のためキャッシュ
(抜粋)日本アニメは日本国内だけにとどまらず、海外でも脚光を浴びている。映画、テレビ、ビデオなどを通じてアニメの国内市場が堅調に拡大する中、今後は海外市場での展開を視野に入れた制作が益々期待され…

スペインにおける日本のテレビアニメ・マンガ・映画市場の実態
(2007.12 同 ※消失防止のため魚拓に差し替え
(抜粋)スペインでは日本のテレビアニメの人気が高く、日本のマンガや映画の普及にもつながっている。テレビアニメで放映された原作マンガなどを中心に、06年には年間600点以上の日本のマンガ単行本が翻訳・出版された。(略)特に少女マンガは従来コミック購読者ではなかったスペインの若い女性たちを新たな読者層として開拓した。更にスペイン人マンガ家が活躍するなど、文化として定着している。また、日本の映画はスペインでは認知度が低いものの、アニメ映画は健闘しており、映画においても日本アニメの人気はみてとれる。


文化・言語・思想の壁を越え、日本のアニメは世界で愛されています。

百聞は一見にしかずです!動画をご覧下さい。
(青いリンク文字をクリックすると、動画が別窓で開きます)

【Youtube動画】フランスのジャパン・マニア(1/2)
内容・・・日本のアニメ、マンガ、音楽、ゴスロリファッションを愛するフランスの少女たちを追ったレポート。彼女たちは日本人風のニックネームで呼び合う。アジア全体に好印象を持つようになり、とりわけ日本人の物腰・微笑み・話し方を“天使みたいで素晴らしい”と語る。日本人に似ることが目標。「ジャパン・エキスポ」は大盛況。日本アニメ・マンガ・ゲームファンがコスプレを競って楽しんだ。

【Youtube動画】フランスのジャパン・マニア(2/2)
内容・・・「日本アニメ、他にない個性」「無意識のうちに日本文化を吸収」 日本語を紙に書いて部屋の壁に飾る少女。日本人はカッコイイと憧れ。母親に日本を知ってもらおうと寿司屋へ。別の少女、日本語教室で勉強。東京への語学留学経験のある彼氏「日本に戻りたい」。2人で日本の書籍や食べ物を売る店へ。少女「日本は夢の国。永住したい

【Youtube動画】セカイのハレ晴レ。今日もまた何処かでハレ晴レ。
内容・・・アニメ「涼宮ハルヒの憂鬱」のダンスを踊る世界各国の人々。フィリピン、香港、シンガポール、タイ、マレーシア、ボスニア・ヘルツェゴビナ、デンマーク、フィンランド、ベルギー、ドイツ、フランス、スペイン、イギリス、ベネズエラ、ブラジル、ポルトガル、アルゼンチン、ボリビア、チリ、カナダ、メキシコ、アメリカ、イタリア、ニュージーランド・・・各国のファンがYoutubeに投稿した動画を、日本人がつなぎ合わせた。

【Youtube動画】台湾の学生258人が組曲『ニコニコ動画』を合唱
「組曲ニコニコ動画」は日本のアニメやゲームの曲がモチーフになっている。
内容・・・台湾の中央大学の学生258人が「組曲ニコニコ動画」を大合唱し、盛り上がる様子。ちなみにこの後、日本のニコニコユーザーたちが「お礼の動画」を作って投稿した。コメント欄には日台友好ムードがあふれ、感動に涙する人も


【Youtube動画】台湾のネット掲示板住人、イラストにのせて「組曲ニコニコ動画」を合唱
内容・・・合唱の音声に、彼らが描いた日本のアニメやゲームのイラストが添えられている。みんなで協力し、1週間かけて動画を作り上げたという。イラストに添えられた日本語の堪能さに驚かされる

【Youtube動画】ハルヒダンスを踊る韓国人
内容・・・韓国の学生たちが「涼宮ハルヒの憂鬱」のダンスをしている。日本のアニメは韓国政府による反日教育すら無効化するのだろうか。

【Youtube動画】ケロロ軍曹のテーマを演奏・合唱する中国人
(※元動画消失)
内容・・・中国人による編曲で、香港YMCA中国オーケストラと熊熊児童合唱団が演奏。「ケロロ軍曹」は地球を“侵略”するためにやってきた宇宙人が主人公なのだが、反日教育を受けていても気にならないのだろうか。会場からも大きな拍手。


【ニコニコ動画】アリゾナの老人、ひぐらしを語る(日本語字幕付)
内容・・・“グランピーじいさんGrumpyJiisan”ことアメリカのおじいさんが、アリゾナ砂漠で日本アニメを語るシリーズから、「ひぐらしのなく頃に」の回。じいさんのYoutubeのマイページはこちら。他にも色々な日本アニメを“真剣に”批評した動画がアップロードされている。宮崎駿作品やマクロス、ガンダム、手塚治虫作品などが、特にお気に入りらしい。長生きしてね☆^^

【ニコニコ動画】海外オタクたちの名・珍言集〜日本・日本人への意見編その1
内容・・・タイトルどおりです。海外のアニメファンが日本自体にも非常に良い印象を持っていることが分かります。動画「海外オタクたちの反応」シリーズは他にも幾つかあって、それらを見ていると、日本のアニメの良さの根底には、日本人独特の“素直な性質”があるような・・・気がしてきます。

【Youtube動画】Fuck'n cool, JAPAN!! 不思議の国 ニッポン
(※元動画消失のためコピーに差し替え)
内容・・・アメリカ人が作った日本写真集。先端技術と伝統文化が混在するさまは、かっこいい(クール・ジャパン)らしい。途中でアニメの聖地・秋葉原の写真も出てくる。日本人はもっと自国に自信と誇りを持っていいのかも。


他にもいーっぱい動画があって、紹介しきれません☆^^

コンテンツ産業にはアニメ・マンガのほか、ゲームや映画、ドラマ、さらにウルトラマンやゴジラ、仮面ライダーなどの特撮ものなども含まれます。日本産コンテンツが「恥ずべきでない文化」「立派な産業」であることを、頭の硬い人々に広く認知させるにはどうしたらいいんでしょうね~。

しかし、こんな素晴らしい文化・産業であるにも関わらず、現在のアニメ業界は、アニメーターさんたちが殺人的なスケジュールをただ“職人魂”によって(しかも低賃金にもかかわらず)無理してこなしていることにより、どうにか体をなしている状態…ではないかと思います。

末端にお金の回らない(=人が集まらない・未来のない)業界の構造や、著作権管理、グッズの売り方などを改善し、最大限に収益の上がる「産業らしい産業」として成り立たせ、その上で発展していってほしいです。

また、数々の動画からも見てとれるように、ジャパンブランド・コンテンツが“世界から見た日本のイメージを高める”という、一国の首相でもそう簡単には成し得ない大きな影響力を持っているという事実からも、産業として保護・育成すれば、さまざまな面から日本の国益に繋がってゆくように思えます。

「国立メディア芸術総合センター(仮)」は、民主党の批判する「アニメの殿堂」や「国営マンガ喫茶」というような代物ではないと思います。コンテンツ業界を取り巻く諸問題の解決と、産業としての確立(=日本経済への貢献度を高める)、そして貴重な資料の保存、そして更なる世界規模の発展を目指すジャパン・コンテンツ全ての<宣伝基地>ではないでしょうか。


麻生首相が著作権問題等をちゃんと視野に入れている証拠



麻生太郎首相
「たとえば海外の販促ルートが弱いアニメ業界に対して、作家たちの著作権ライセンスを国が一括購入し、海外への販路開拓を政府が後押しいていく。また、作品づくりのための資金提供を一括して行う組織を国で創設する。すると10年後には30兆円規模の産業に育成され、50万人の新たな雇用が創出される。こうしたビジネスチャンスのための予算投下をこれからどんどんやっていく。」
ソース:【Youtube動画】「危機をチャンスに変えろ」後編〜予算編成の舞台裏(Youtubeの方は消失。ニコ動のはこちら

関連するニュース記事などを、幾つか貼っておきます。
麻生総理 新成長戦略 コンテンツ海外販売強化の新組織も構想
(2009.4.11 アニメ産業とビジネスの情報 ※魚拓)
(抜粋)(略)麻生総理によれば、こうしたソフトパワーが現状では海外でのビジネスにはつながっていないとする。コンテンツ産業の海外売上高は米国が20%あるのに対して、日本は2%となっていることなどを指摘した。
今回、コンテンツ・クリエイティブ産業が、特に成長を目指すべき産業として挙げられたのも、ここに理由がある。日本ソフトパワーをビジネスにつなげることで、日本経済の大きな成長を目指すという主旨である。  具体的には現在20兆円のコンテンツ産業を、2020年までに30兆円規模までに拡大する。それによりこの分野で50万人の新規雇用を創出するという。
また、この産業拡大のためには、コンテンツ制作、クリエイターの作品や才能、さらにウェブや携帯などのビジネスの促進が重要とした。
さらに海外市場開拓のための資金提供を行う新たな組織を創設する構想も明らかにしている。この組織は、人気クリエイターの脚本などのコンテンツ、作品のライセンスを一括購入し、海外での作品化のための販路開拓などを行なうとしている。
こうしたアイディアはこれまでも政府機関からアイディアとして言及されている。海外交渉のためのノウハウを持たないクリエイターや中小企業が、海外に権利を売る際に、海外の巨大企業に力負けをすることが多いことが念頭に置かれている。個々の権利をひとつにまとめることにより、交渉力を大きくする目的がある。


↑の記事のソースは、下記の動画で見ることができます。
【ニコニコ動画】麻生総理スピーチ 新たな成長に向けて
(2009.4.9) ※コンテンツ産業に関する話は、20:16あたりから始まります。

文化庁:メディア芸術の国際的な拠点の整備について(「国立メディア芸術総合センター(仮称)」構想について)
(2009.4)(※2015.3.19~6.1の間にページ削除された模様。2009.5.21時点のキャッシュはこちらで、2015.3.19時点のキャッシュはこちら。記事を書いた時点の内容はおそらく前者と同じ。後者は少なくとも2010.6.10時点には同じ内容に差し替えられていた。)
(抜粋)「メディア芸術」とは,映画,マンガ,アニメーション,CGアート,ゲームや電子機器等を利用した新しい分野の芸術の総称です。
(略)国際的な評価や関心は高まってきているにもかかわらず,国内において(メディア芸術を)いつでも観ることができる施設はありません。
また,国内に点在する既存のメディア芸術関連施設は,それぞれ独自の取組を進めており,相互の情報の集約・発信や連携協力を図る中核的な機能を果たす拠点が求められています。
さらに,現在は世界的に親しまれている我が国のメディア芸術を,今後もその強みを維持していくためには,この分野の人材育成や調査研究を推進していく拠点が必要となっています。
(略)この「国立メディア芸術総合センター(仮称)」が設立されることにより,
他のアジア諸国等が急速に力を入れ始めているメディア芸術分野について,引き続き日本が国際的にリードしていくための拠点となること
・ メディア芸術という「文化振興」が図られるのみならず,若者を中心に多くの外国人を日本に呼び込むことによる「観光振興」や,メディア芸術分野の様々なコンテンツ制作の振興を推進する意味において「産業振興」にも資するものとなること が期待されます。

総務省、コンテンツ特区検討 アニメや映像など
(2009.5.31 日経 ※魚拓)
総務省はアニメや映像などコンテンツ産業の基盤を強化するため、制作者を支援する特区構想をまとめる。制作力の向上や新しいビジネスモデルの創出などを後押しし、娯楽コンテンツ市場を現在の11兆円から2015年までに5兆円程度広げる。同省はこうした取り組みを柱とする情報通信分野での3カ年計画を策定し、経済成長のけん引役に育てたい考えだ。
「コンテンツプラットフォーム特区」は自由な発想で新しいコンテンツを生み出す場として、映像やインターネット関連の制作者などに提供する。海外への事業展開の加速など、コンテンツ市場の育成に向けた総合的な戦略を立案する検討会議も設置する。特区内では電波に関する規制を緩めるなどの特典を与える。

文化庁 「日本文化芸術オンライン」試験運用開始
(2009.6.2 アニメ産業とビジネスの情報)※消失。→アニメ!アニメ!ビズのアーカイブにありました。
文化庁は6月1日から、日本の様々な文化、芸術分野の情報を英語で発信するポータルサイト「日本文化芸術オンライン」の試験運用を開始した。サイトでは日本の文化芸術を「美術」、「文学」、「クラシック音楽」から、「地域の祭礼・民俗芸能」まで、およそ15のカテゴリーに分け、それぞれの概要を英語と日本語の双方で紹介している。
特に、サイトのコラムでは「映画」を筆頭として挙げ、その後に「マンガ・アニメーション」、「ゲーム」、「ポップス・ジャズ」が続く。クールジャパンに代表されるポップカルチャー分野に力を入れている様子が伺える。
サイトは海外の文化芸術分野の関係者が、日本の文化芸術にかかる業界構造や関係機関などに関する情報を得られることを目的としており、海外と日本との国際文化交流の一助とするためである。
(略)文化庁によるインターネットを通じた情報発信は、内閣府の知的財産戦略本部や文化庁に平成19年から平成21年まで設けた文化発信戦略に関する懇談会における日本の文化情報の発信強化の論議を背景に進められている。
文化発信戦略に関する懇談会では、現在注目を浴びている国立メディア芸術総合センターの構想につながるリアルな拠点整備と並びウェブサイトの構築と充実を挙げていた。その期待と役割の大きさから考えれば、今後の展開は目が離せないものと言えるだろう。

文化庁http://www.bunka.go.jp/ 
日本文化芸術オンラインhttp://www.bunka.go.jp/culture-online/jp/

※2016.8.20追記 ↑この「日本文化芸術オンライン」は既に消失していたので、どんなトップページだったのか、記録しておきます。画像クリックで拡大。

伝統文化とコンテンツ文化が混在する、日本らしい素晴らしいページだったのにな・・・今は、それぞれ別のページになっているようです。
・文化遺産オンラインhttp://bunka.nii.ac.jp/
・メディア芸術データベース(開発版)https://mediaarts-db.jp/
 
というわけで、鳩山由紀夫民主党代表の「アニメが好きなのは麻生太郎首相だ。首相が好きだから、官僚が作ってやろうと。簡単に言えば国立の漫画喫茶だ。大変な浪費で、ばかばかしい」という批判は、全くの的外れで、視野が狭いということです。私の夫(CGアニメーター)も、穏やかな性質にしては珍しく、「アニメ産業をバカにしているのが透けて見える。民主党は頭が悪い!(`・ω・´)」と憤っております。

まぁ実は、民主党も過去に↓こんなこと言ってたんですけど^^;
「日本版ラスベガス」でポケモン等のテーマパークも検討へ
(2005.6.4 ポケモンニュース&トピックス 〜ソースは朝日 ※キャッシュ)
テレビゲームやアニメ、格闘技など、日本が得意とする「お家芸」の振興を図ろうと、民主党の国会議員が「ゲーム・キャラクター・デジタルコンテンツ議連」と「格闘技振興議連」を相次いで発足させます。
デジタルコンテンツ議連には、枝野幸男前政調会長ら34人が名を連ね、国内のゲームソフト会社などとも連携。「ポケモン」や「ガンダム」など海外でも人気の高いキャラクターを使ったテーマパークや、映画制作の専門学校などを集めた「日本版ラスベガス」の建設を検討するそうです。
また、格闘技振興議連には33人が参加。いずれの議連も近く発足総会を開き、自民党など他党にも参加を呼びかけるとの事。
情報元 「asahi.com」更新日 【2005/06/04 (土) 2:22】
政局の方が大事なんでしょうか?残念です。。。


中国韓国は日本のアニメ産業に目をつけている!
 <* `∀´>(´・ω・`)(`ハ´ )


さて、近隣諸国・・・とくに反日教育と日本のパクリで名高い、特定アジアの動向はどうなっているでしょうか。
「アジアのハリウッド」アニメ漫画発展基地が着工、中韓が出資―河北省
(2008.10.21 レコードチャイナ)※消失防止のため魚拓に差し替え
2008年10月19日、河北省保定市で国家アニメ漫画産業発展(保定)基地の起工式が行われた。今後関連産業を集約し「アジアのハリウッド」を目指すという。19日、中国新聞社が伝えた。
国家アニメ漫画産業発展(保定)基地は中国、韓国から60億元(約900億円)が投資される大型プロジェクト。現在、保定市には漫画、雑誌、書籍、アニメ、ネットゲーム、携帯ゲーム、キャラクターグッズなどに関連する企業が100社を超え活況を呈しているが、国家新聞出版総署認可の産業発展基地建設が新たな飛躍のチャンスになると期待されている。
韓国福楽影像株式会社の韓永基社長は省政府、市政府の支持の下、すでに中国、韓国、日本、アメリカ、スイスなどの企業が同プロジェクトに参加しており、今後企業の参加増が見込まれると話し、たんなる娯楽産業の中心地として発展するだけではなく観光客を集め、一年中盛大なイベントが行われている「アジアのハリウッド」として発展することが期待されるとコメントした。(翻訳・編集/KT)
中韓!恐ろしい子!(((((((゚д゚;)))))))ガクガクブルブル

「アジアの」ハリウッドですよ・・・「アジアの」!!

香港のカンフー映画は私も昔好きでしたが・・・「アニメ漫画産業発展基地」と言っているので、映画は除外されているかもしれません。で、中国韓国オリジナルのアニメやマンガで、そんなに有名なのがありましたっけ?どう考えても、日本のコンテンツがメインになりそうな気がします!

「韓国で背景を描いたから韓国作品も同然ニダ♪」「中国で作ったから中国の作品アル♪」な〜んて言い出しかねません!民度⇒「IT製品買ってやるから技術よこせ」と“政府が”言っちゃう国。(だから関わってはいかんと2chネラーがあれほど・・・TT)

一方で中国は・・・
<驚>日本アニメは海賊版で見るしかない?!外国アニメ規制を再強化―中国
(2008.2.20 レコードチャイナ)※消失防止のため魚拓に差し替え
2008年2月14日、国家ラジオ映画テレビ総局(広電総局)は「広電総局によるテレビアニメ放送管理に関する通知」を発表、今年5月1日より外国アニメ規制を強化することを発表した。中国新聞社が伝えた。
中国ではアニメ産業育成及び青少年への影響の観点から外国アニメの放送に厳しい規制を実施している。同通知は午後5時から9時までの海外アニメ放送禁止時間を午後10時までと1時間延長し、同時間帯には必ず中国の国産アニメ、あるいは子供番組を放送することを義務づけた。海外企業と中国企業の共同制作作品の放送については広電総局の認可が必要とされている。またアニメの放送時間の内外比率を7対3とする規定の徹底を命じている。
広電総局によると、昨年の中国産アニメは186本、合計時間は10万1900分に達した。また広電総局推奨の優秀国産アニメ33本が選出され、多くのファンからの支持を受けたとしている。しかし、中国では日本を始めとする海外アニメは海賊版市場で流通していることが多く、今回の規制の実質的な効果を疑問視する声もある。(翻訳・編集/KT)
↑国策として、日本産アニメを規制しています。

日本のアニメを「青少年に悪影響」と排除しつつ、「アジアのハリウッド」では日本アニメで大もうけ♪技術はウェルカム♪しかも、市場では海賊版野放しで大もうけ♪ってことです。

なんと戦略的で、ずる賢いのでしょうか。(アジアのハリウッドはどうだか知らないけど、日本からの莫大なODAで色んなハコモノも作ってるしね・・・それでいて感謝はしないし国民にも教えない・・・)


次の写真は、すでに韓国の春川市にある「アニメーション博物館」の展示物の一部です。(「♥さらん♥のブログ」様(※消失防止のためキャッシュに差し替え)より画像をお借りし、縮小しました)
 
「鉄腕アトム」のパトカーに、「狼少年ケン」のお人形・・・


「未来少年コナン」と「となりのトトロ」のポスター・・・
スタジオジブリの作品はほとんど全て展示されているそうです。


「ウルトラマン」のソフビとレコード、「仮面ライダー」・・・

↑これらはアニメ博物館1階にあるアニメの由来とおもちゃの展示ゾーンや、2階への階段、そして2階にある日本アニメコーナーに飾られていたとのことです。ほかにも、昔のテレビゲーム機(ファミコン〜)や、テトリス、インベーダーゲームもあったそう。

ブログ主さらん氏(韓国在住の日本人女性)によると、「日本のアニメは色々と入ってきていますからね。ほとんどが日本のって感じですよね。」「やっぱりアニメは、日本ですからね。」 (コメント欄より)


・・・ほかにも韓国にはマンガ博物館があります。その公式ホームページを見ると、「資料室」「体験コーナー」「3DCGコーナー」「漫画閲覧室」などが備えられているようです。

HPの過去の展示物コーナー?の中に、こんなのを見つけました。
(ページ下方のタブから2004年−?肥矛? ?醐剩??剩?р?I択)
※2016.8.20追記:↑のページは消失。Webキャッシュに残骸があるけど画像は消えてる。翻訳サイトを通してマンガ資料検索のページ?を見ると日本のマンガがいっぱいあるなぁ~くらいのことしか分からない。


ん?右上の作品はひょっとして・・・

拡大。。。


これが噂の「テコンV」ですか!?(´д`;)

↓比較用:日本の「マジンガーZ」


・・・ふぅ。

中国・韓国は、日本のコンテンツに力があるって思っているんですね。(当の日本の人々はあまり思っていない?ようですが・・・)

そして、言い方は悪いですけど、日本が本気でやりだす前に、日本の過去の功績も、未来の中心基地としての発展も、かっさらってしまおうと考えていたりして・・・???

というわけで、何度も書いたとおり、日本の国際戦略の遅れをとりもどすため、内部構造だけでなく、対外的なあり方にも「変革」の必要があり、そのためには、「アニメ=子供の物。遊び。くだらない」という人々の意識改革も、できれば必要なんでしょうね。

「国立メディア芸術総合センター」について「マンガ喫茶」「天下りのためのハコモノ」としか批判できない人たちに、果たして「コンテンツビジネス」「世界戦略」「人材育成」などの視点があるのか・・・「日本の未来」を官僚以上に真剣に考えているというのか・・・私には甚だ疑問に思えるのです。


このエントリは、まだまだ続きます♪(^ω^)

★続きのエントリーができました★^^(2016.8.20時点では未復旧)
⇒・国立メディア芸術総合センターに賛成です!【その2−B】資料まとめ?〜117億円はそんなに高額?〜民主党とマスコミによる叩き手法(1)(2009.6.6up)


検索用タグ:偏向報道、印象操作、世論誘導、国営漫画喫茶ではない、間違い、反対派の自称業界人→石坂啓(漫画家としてより極左活動家として有名)&牧村しのぶ(民主党支持者)、母子加算復活(そもそも不要だから削られた)

ログ転載おわり。

末尾のリンク先だった部分はまだ復活してません。復旧できたらリンク追加します。古いしめっちゃ長いし内容が浅いし乱文ですみません。需要はもう無いだろうけど、あの頃の労力をムダにしたくないっていう「自己満足」ですね(笑)。ここまでお読み下さった方、本当にありがとうございました。
PR
Post your Comment
Name:
Title:
Mail:
URL:
Color:
Comment:
pass: emoji:Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
初めまして。
管理人様、初めまして。
いつも日記を朗読しては勉強させてもらっています。
アニ妻さまの旦那様は凄いですね!アニメーターの職をこなしていて、私も憧れてた時期があったので尊敬します!アニメーターってどうやってなれるんですか?(笑)

私もアニメは日本が誇れる最強文化だと思います。
『知らぬは当人ばかりなり』とはこの事をいうんでしょうね。乱文にておいとまします。m(__)m
ブルー 2009/06/04(Thu)19:54:05 編集
Re:初めまして。
コメントありがとうございます♪
励みになります^^

>アニ妻さまの旦那様は凄いですね!アニメーターの職をこなしていて、私も憧れてた時期があったので尊敬します!アニメーターってどうやってなれるんですか?(笑)

こなしてるとゆーか、常に追われてるとゆーか…^^;
どうやってアニメ屋さんになったのか、けさ聞いてみました。
CGの専門学校→CGがらみの会社の試験を色々受けて合格
…って普通の就職と同じ感じですねw
最初はすごく小さいスタジオにいたのですが、そこで経験を積んで
今のやや大きいスタジオに引き抜かれたらしいです。
で、時給換算500円から600円に相成りました(´∀`)ヒャッハー

>私もアニメは日本が誇れる最強文化だと思います。
だーりんにブルーさんのコメントを見せたら喜んでました♪
ありがとです^^

以下、だーりんのコメントです。
「ブルーさんありがとうございます。そういう風に思ってくれる方が増えるように、もっといい作品を作れるように頑張ります」
【2009/06/06 22:49】
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
プロフィール
HN:
ユーキ
性別:
女性
職業:
そこらの子持ち主婦
趣味:
ググること・作曲・ゲーム
自己紹介:
ネットを見てない人たちへ情報拡散したい!と強く思っているヘッポコ主婦のメモ帳です。2006旧ブログ開設、2012更新休止…(その5ヵ月後ブログ全削除の憂き目に)…2016.8ブログ再開。古い記事の復旧には時間がかかりそうですが、ぼちぼち頑張ります。

4年ほどネットを休んでいた&今も多忙なため、情報収集が追いつきません。しかも20代まで「何となく極左」だったアホです。お手やわらかに願います(^^;

デマを流したくないので、間違いのご指摘はありがたいです。よろしくお願いします。

2016.9.2ツイッター始めてみた→
最新コメント
[12/21 ナナシ]
[03/25 あらら]
[01/15 名無権兵衛]
[01/07 名無権兵衛]
[10/23 ゆみこ]
 
マスコミ
放送法遵守を求める視聴者の会
朝日新聞を糺す国民会議
テレビ番組スポンサー表@ wiki
偏向報道にはスポンサー問合せ まとめ@wiki
朝日珊瑚事件を語り継ぐサイト
朝日新聞を購読しましょう(キャッシュ)
朝日珊瑚事件を語り継ぐサイト
検証朝日新聞報道
朝日新聞の真実
毎日新聞問題の情報集積wiki
毎日新聞の英語版サイトがひどすぎる まとめ@wiki
捏造・やらせ・偏向報道
ポチは見た!~マスコミの嘘と裏~
マスコミ不信日記(休止中)

2chまとめ
ハムスター速報
痛いニュース
保守速報
特定アジアニュース
大鑑巨砲主義!
U-1速報
黒マッチョニュース
アルファルファモザイク
厳選!韓国情報
もえるあじあ(・∀・)

法案等
日本海呼称問題(外務省HP内)
自治基本条例に反対する市民の会
外国人参政権に反対する会
国籍法改正案まとめWIKI
人権擁護法案反対VIP総司令部まとめサイト
サルでもわかる?人権擁護法案

ヲチ系
Birth of Blues
『日本カトリック正義と平和協議会(正平協)』の言動につまずいた方へ
BKD列伝~酒たまねぎやURAホームページ内
世の中を生暖かく見守るブログ(旧)
世の中を生暖かく見守るブログ(新・閉鎖?のキャッシュ)
電脳補完録(閉鎖?)のキャッシュ
壇君WHO'sWHO(閉鎖?)のキャッシュ
パクリ大国 南朝鮮(閉鎖?)のキャッシュ

親日外国人
シンシアリーのブログ
テキサス親父さんYoutube動画
ケント・ギルバートの知ってるつもり
Michael Yon JP

その他
韓国は“なぜ”反日か?
歴史ニンシキガー速報
左翼がサヨクにさよく時(旧サイトのキャッシュはこちら
Irregular Expression?
もう黙ってはいられない
美味しんぼの嘘を暴け
週刊オブイェクト

記事メモ
麻生首相はメディア攻撃の犠牲者となった(2009.2.20シンガポール紙「ストレーツ・タイムズ」~2chスレ魚拓)
先生!何で日本共産党はチベット問題をスルーしてるのですか(ブログ「25 o'clock」の電凸記事のキャッシュ)
メディアパトロールジャパン、悪質なクラッカーに攻撃されていた(2010.11.29やまと新聞のキャッシュ)

チラシサイトBBS
ついったー
ブログ内検索
忍者ブログ [PR]

Powered by Ninja.blog * TemplateDesign by TMP